ロシア外相、亡命政府の要となる元シリア首相と会談 11/7

ロシアのラブロフ外相は、ヨルダンを訪問してアブドラ二世国王らとシリア情勢を協議した。この訪問中、同外相はシリアの政権を離脱したヒジャーブ元シリア首相と会談した。ヒジャーブ元首相は、反政府勢力が亡命政府を樹立する際の鍵となる人物として取り沙汰されている。(エリコ通信社)