シリア国境のパトリオット・ミサイルが作動可能に

26日、NATOは「トルコのシリア国境地域防衛のために配備されているパトリオット・ミサイル発射台6基のうち1基が作動可能となった」と発表した。
イラン、露政府は同ミサイルの配備は紛争を拡大させるものだと非難した。
(アルジャジーラ)