チュニスで失業中の青年が焼身自殺を図る

12日、チュニス中心部のブルギバ通りで失業中の青年1人が焼身自殺を図り、重傷を負った。内務省報道官は「経済的状況が青年を絶望的な行動へと駆り立てた」と述べた。(アルジャジーラ)